スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くまなき月の渡るに似る
2泊3日の旅ロケでした。
場所は…嵐山!

京都に出てきて9年。
もう何十回と訪れた、僕のお気に入りスポットです。

天龍寺は、京都の寺社の中で最も好きなお寺で、夢窓疎石の庭は一日中観ていても飽きないほど。

精神が乱れた時は、いつもこの庭を眺めて心を落ち着かせます。
うちの家系が禅宗なので、禅寺はいくつも回ったけど、これほど特別な空間は無く、もやもやしている思考が、自然と研ぎ澄まされて、冷静に考えられるようになります。


まあ、今回の天龍寺は入口だけの撮影だったけど、思わぬ初詣になったし、他にも久しぶりに祇王寺を訪れたり、奥嵯峨を回れたので良かった。

食べ物も、ロールケーキや漬物などいろいろ食べられたし、特に鯛が一匹入った湯豆腐は「超」がつくほど美味でした。


思い返すと、嵐山に来るタイミングは転機の時期が多いなぁ。

人生は晴れたり曇ったりだけど、大堰川を渡る時は月のように澄んだ心でありたいものです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ari2road.blog62.fc2.com/tb.php/139-f23f3ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。