スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温かいジェイソン・ボーヒーズ
「トキ2羽とキャッチボールで数百億円」
今回の温首相訪日の印象。

訪日前に、国内で親日的な番組放送を流して、弱腰外交と言われないための布石作り。
異例の国会演説で、融氷の旅などとうまいこと言って、合意内容は明らかに中国有利。
日本国内で憲法改正の声が高まってることまで、中国側が考慮に入れているとしたら、ホントに踊らされてるな。

ただマスコミにとっては、台湾海峡の軍事バランスよりも立命館大とのキャッチボールの方が重要らしい。

なんで今このタイミングで、中国側が友好外交に出てきたのか、もう少し考えるべき。
一億総平和ボケなこの国に乾杯。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ari2road.blog62.fc2.com/tb.php/20-d836b97d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。